本格中華をご自宅で

シンフウが自信をもってお届けする絶品『万能麻婆醤』

担々麺をはじめ、素材にこだわった本格中華麺で大人気の「Xing fu(シンフウ)」が、ECサイトを設立しました!
『万能麻婆醤』をはじめ、『砂金辣油』『香味辣醤』と本格中華食材を取り扱っています!!

Xing fu ECサイトで購入する

『万能麻婆醤』美味しさの秘密

国産生豚赤身肉

埼玉県近郊の養豚場から仕入れた豚肉を選別して、赤身を多めのミンチにしてもらって仕入れております。
冷凍してないので肉の粘りが違い、炒めても独特の臭みが全くなく、強い旨味がさく裂します!

2種類の唐辛子

しっかりした辛さを持ちながら、辛すぎずに旨味をたたえた国産の粉唐辛子。
辛さを控えめながら、芳醇な香りとコクのある旨味を重ね持つ中国産”朝天辣椒”(ちょうてんらーじゃお)粗挽きを使用。
辛さに奥行が生まれます。

3種類の豆板醬

鋭い刺すような辛さを持ち熟成期間の短い”豆板醬”
長期熟成させることで辛さをマイルドにしながら、旨味をたっぷり膨らませた”郫県(ぴーしぇん)豆板醬”
熟成期間が丁度中間くらいで、家庭風に唐辛子が粗挽きになっている”家常豆板醬”
この3種類を合わせて使うことで辛さに奥行きを持たせて、お互いの特徴を活かすことができます。

親丸鶏たっぷりスープ

超大量の国産親丸鶏を旨味の中心にして、熊本産生アサリに函館産真昆布の根、大分産原木栽培の椎茸の乾燥軸足や干しエビなどを使用。
加える水(こだわりの生成水、πウオーター)と同量以上の素材を使用しており、12時間じっくり加熱した後、丁寧に油脂を取り除き冷蔵ストック。
翌日コラーゲンでプリプリに固まったスープを使用します。
当店自慢の万能麻婆醬は化学調味料無添加、このスープで作るからこそ旨味調味料に頼らない美味しい味づくりが可能となりました。
塩分過多にならず、印象に残る、「ガツンと優しい」味づくりを目指しております。

4種類の花山椒

熟成保存期間の長い赤花山椒は油の中でゆっくり加熱して痺れを抽出します。
中国の漢源産赤花山椒の粉は鋭い痺れが特徴ですが、麻婆醬を作る工程で加えることで痺れ感を優しくし、底から湧いてくるようなしびれ感にしました。
真っ赤に熟成させて摘み取って乾燥させてから日にちをおいていないフレッシュ漢源産赤花山椒は、鮮烈に舌に響く鋭い痺れと芳醇な香りが特徴で、調理の仕上げに振りかけます。
中国金陽近郊の青山椒はまだ熟成していないうちに摘み取ることで柑橘系の様なさわやかな香りと穏やかな痺れが特徴です。
この4種類を組み合わせることで様々な痺れ方を楽しむことができます。

お店と変わらぬ美味しさ

当店自慢の万能麻婆醤(麻婆肉味噌)はお店で出しているものと変わらぬ製法で作っています。
3種類の豆板醤と2種類の唐辛子、4種類の花山椒を使い、 新鮮な国産生豚の赤身をしっかりカリカリにになるまで炒めあげて旨味を閉じ込めた上で特別濃厚に仕上げた丸親鶏スープと中国醤油、甜麵醬などで調味し仕上げます。(化学調味料無添加)
仕上げに、ゆっくりと加熱して旨味と香りを引き出した花山椒油を「ジャーッ」とまわしかけて完成させた、 本場のテイストながらオリジナルな特徴のある味に仕上げております。
ご飯や麵との相性を考えて、麻婆豆腐を作った時に、肉味噌の量が多めに仕上がるのも当店の万能麻婆醬の美味しさの秘密です。

シンフウ秘伝の麻婆豆腐レシピ

1.豆腐の水切り

豆腐は国産丸大豆の絹ごし豆腐を使用して欲しいです。
豆腐を写真のように切りバットか皿に並べ、
室温で数時間、冷蔵庫で半日おいて豆腐から余計な水分を除く。

2.葱とニンニクの芽を切る

ネギは縦に1/4に切った後1cm角に切る。
ニンニクの芽は斜め切りにする。

3.材料を揃える

下処理した豆腐1丁分、
万能麻婆醬1袋分、
ネギ1/3本、
ニンニク芽1/2本
別売り”砂金辣油”適量(お好みで)
別売り”花椒”適量(お好みで)
お店と同じ本格的な仕上がりに!

4.万能麻婆醬を湯煎する

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、万能麻婆醬を入れる。
極弱火にして微沸騰状態を保ったまま15分加熱する。
→火を強くすると包装部分が剝がれて中身が飛び出す可能性あります。

5.豆腐を湯煎する

豆腐をざるにあけ丼に移して沸騰したお湯を注いで湯煎する。
万能麻婆醬の湯煎終了3分前位に準備する。

6.ニンニクの芽を炒める

ごく少量の油(分量外)でニンニクの芽を炒める。
鮮やかな緑色になればよい。

7.万能麻婆醬を加える

湯煎していた万能麻婆醬を取り出し、袋を開いて中身を鍋に全量入れる。

8.豆腐を投入する

湯煎していた豆腐をざるにあけ、水を切って万能麻婆醬を入れた鍋に入れて強火にする。

9.へらで混ぜる

ネギを加え、豆腐を崩さない様にへらで優しく返しながら、
万能麻婆醬を豆腐になじませる様に優しく混ぜる。

10.つやが出たら完成

麻婆豆腐全体が沸き上がり、万能麻婆醬から出た朱色の油が麻婆豆腐全体の艶良くし、香りがたてば出来上がりです。
※7~10の工程は約3~5分以内

11.皿に盛る

皿に盛り、熱いうちにお召し上がりください。

~ 応用レシピ ~

別途販売の”砂金辣油”や、別売りの”花山椒”をお好みで適量振りかけますと
より本格的で深みのある味わいになります。お薦めです。
万能麻婆醬に別売りの”香味辣醬”を加えて煮込むと辛さを増した麻婆豆腐になります。

使い方色々『万能麻婆醤』レシピ

麻婆納豆
野菜スティック
スパゲッティ麻婆醬がけ
茹で野菜麻婆醬がけ

シンフウはその美味しさで
多数のメディアに取り上げられています!

商品ラインナップ

万能麻婆醤

厚みのある本格中華の味わい

お店と変わらぬ製法で作った万能麻婆醤。3種類の豆板醤と2種類の唐辛子、4種類の花山椒、 新鮮な国産生豚と素材一つひとつにこだわり抜いた、当店の看板商品です。
シンフウでしか出会えない特徴的な味わいをぜひご家庭でご堪能ください。

四川産高級花椒

爽やかな香りと刺激の高品質種

国内で流通する花椒としては最高級品です!びりっ!とシャープな痺れと圧倒的な香りが特徴の四川漢源(かんげん)産紅花椒と、まだ熟す前に摘み取り乾燥させた鮮やかな緑色が特徴で、穏やかな痺れと、柑橘系の様な爽やかな香りの本場四川産の青花椒をミックスしてお届けします。
麻婆豆腐はもちろん、日常の料理に軽く一振りしてみてください!

購入はこちら

香味辣醬

料理にチョイ足しで辛うまやみつき味に

当店自慢の砂金辣油の芳醇な香りをまとった”砂金”を活かした辛味噌です。国産唐辛子粉、中国産朝天辣椒、韓国産甘唐辛子を高温の香料油で”ジャー”っと加熱処理した”砂金”に、タイ産辛口生唐辛子、にんにく、豆板醬などをブレンド、辛いばかりではなく、おいしさも詰まっております!味はごく薄めですから料理の味の邪魔をしません。
餃子のタレ、麻婆豆腐の辛さ増し、ラーメン、カレー、シチュー等、いつもの料理にちょい足しで、新しい、やみつき味に!

砂金辣油

手間ひまかけた香り豊かな逸品

TV”鬼旨ラーメングランプリ”の当店紹介の中で女性タレントたちが”なんてよい香りなんだ!”と絶賛していた、当店自慢商品です!
香りの元は、陳皮、八角、桂皮、漢源紅花椒、金陽青花椒、草果、香葉、甘草、朝天辣椒ホール、干辣椒ホール、黒胡椒、メース、パクチーの種、クミン、フェンネル・・・これらをバランスを取って配合し、葱玉ねぎ、生姜ニンニク、パクチーの根などと、ゆーっくり、時間をかけて、大豆油と胡麻油で煮込むように火にかけます。写真のような色になるまで3時間ほどかけ、そのまま一晩寝かせ翌日再加熱と、手間暇をかけてゆーっくり香りと旨味を抽出、餃子のタレ、麻婆豆腐の仕上げ、ラーメン、いつもの料理にちょい足しで、さらに美味しくなります!

購入はこちら

餃子

【50個】大きさ1.5倍!こだわり国産素材の大肉餃子(30g)

当店の餃子は、埼玉県産三元豚のミンチと厳選した国産野菜を使用し、
国産小麦粉で作った皮で包んだ、こだわり満載の餃子です。
埼玉県産三元豚は、脂にしつこさや、臭みがなく、あっさりしていながら
コクや旨味が強く、溢れる肉汁に思わず笑顔になってしまいます!
キャベツやネギ、白菜などの国産野菜は、大降りに刻むことで
シャキシャキとした食感を楽しめます。
国産小麦粉をブレンドして作った皮は、
焼き上げるとパリパリモチモチに仕上がります。
薄味に仕上げた餃子ながら、旨みがほとばしります。
焼き方を間違えない限り、肉汁が溢れるジューシーな仕上がりとなります!
3袋までは送料同料金です!

店舗情報

高円寺で皆が幸せになれる空間を作りたい
Xing fu(シンフウ)の意味は、漢字 「幸福」 の中国語読みで、日本語と同様、「幸福」幸せ を意味します。
プロが作る本物のおいしいラーメンを、心地よいサービスと居心地の良い空間で食べて頂き、お客様に幸福を感じて頂きたいと日々努力して営業しております!

店舗情報
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2 – 38 – 15 カメタビル 1F
高円寺庚申通り商店街 老舗ライブスペース『稲生座』の隣
JR中央線「高円寺」北口より徒歩5分

営業時間:11:00~16:00/17:00〜22:00
定休日:水曜日


電話・FAX:03-3336-5144
URL:https://xingfu-ramen.com
Facebook:facebook.com/xingfu.ramen/
Instagram:instagram.com/xingfu.ramen/